hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2009年11月13日

知的資産経営に関する書籍@

・知的資産経営を導入したい。
・「知的資産経営報告書」を作成したい。

でも、どうしたらいいのか・・・?


そのようなときに最適の入門書があります。

中森孝文著『「無形の強み」の活かし方』

「無形の強み」の活かし方―中小企業と地域産業の知的資産マネジメント (現代産業選書―知的財産実務シリーズ)


立命館大学経営学部の中森孝文氏が、
「無形の強み」=「知的資産」に関して、

・それに気付く方法
・それを客観的に評価する方法
・報告書としてまとめる方法
・積極的に活用する方法

など、とても分かりやすく解説されておられます。


私自身、この本を読みながら、
滋賀県第1号となる「知的資産経営報告書」を作成しております。


知的資産経営をやってみたいとお考えの方は、
ぜひともお読みください!
ラベル:知的資産経営
posted by 知的資産経営ナビゲーター at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。