hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2012年03月21日

知的資産経営アカデミー・第一期生募集開始しています。

こんにちは、谷田です。

本ブログで6日に紹介しました、知的資産経営アカデミー ですが、

ついに第一期生の募集を開始していますexclamation

知的資産経営アカデミー
http://www.jiam.or.jp/iabm_Academy/index.html

講座内容は以下のとおりです(アカデミーHPより)

================================
【第一巻】
第一章 知的資産経営の基礎知識(前半)【14:45】
第一章 知的資産経営の基礎知識(後半)【17:45】
第二章 日本型知的資産経営(前半)【50:00】
第二章 日本型知的資産経営(後半)【20:50】
第三章 知的資産経営と会計 【54:00】
第四章 知的資産経営と知的財産(前半)【42:40】
第四章 知的資産経営と知的財産(後半)【27:40】
第五章 知的資産経営とファイナンス【45:35】
第六章 知的資産経営と信頼性の担保【24:10】
第一巻 パスワードの確認

【第二巻】
第一章 知的資産経営と知的資産経営報告書の意義【30:20】
第二章 知的資産経営報告の体系【11:05】
第三章 開示対象と開示目的を考慮した報告書の見える化【12:05】
第四章 知的資産経営報告書の作成【43:33】
第四章の2 将来に向けた価値創造のストーリー【6:55】
第五章 知的資産経営報告書の効果【23:35】
第二巻 パスワードの確認

【第三巻】
第一章 知的資産経営報告書作成支援者の役割【6:10】
第二章 知的資産経営報告書の作成支援者に求められるもの【7:00】
第三章 知的資産経営報告書を支援するために支援者が必要とするスキル【10:33】
第四章 支援者に求められるモラル【17:32】
第五章 健全な業界育成のために【4:30】
第三巻 パスワードの確認

【第四巻】
第一章 日本の事例解説 製造業における知的資産経営報告書の事例【11:05】
第二章 日本の事例解説 関係資産の構築と活用【7:35】
第三章 日本の事例解説 人的資産の維持・強化と構造資産の活用【10:15】
第四章 日本の事例解説 人的資産、構造(組織)資産、関係資産の有機的結合【13:05】
第五章 海外における知的資産経営の実情【46:30】
第六章 テリアソネラ社の知的資本測定モデル【30:35】
第四巻 パスワードの確認

知識認定テスト

================================

私はさっそく申込んでしまいました。

1コマが長いものと短いものがあるようですが、
一日2コマずつ視聴・学習すると2週間くらいですね。
さすがに時間的に無理ですが(^^;)

でもこれを機会にあらためて集中して学びたいと思います。

全て楽しみですが、特に4巻の事例解説はとても楽しみです。


今日もお読みいただき、ありがとうございました!
posted by 知的資産経営ナビゲーター at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 知的資産経営アカデミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。