hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2012年02月11日

日本知的資産経営学会のHPが公開されました!

こんにちは、谷田です。

今日はもうさっそく
「日本知的資産経営学会」HPが公開された件を。

「学会」は、知的資産経営の
研究、手法確立・普及、研究者協同・懇談、その他の団体との交流 を目的にして、
昨年設立されました。

HPの公開や会員募集がいつ始まるんだろう?と首を長くして、
待っていましたが、
昨日たまたま私のネットサーフイングで引っ掛かったわけでして(^^)


さて、この学会ですが、大学の研究者はもちろんのこと、
幅広い参加者の自由な研究・討論の場の提供ということで進められています。

(以下、会員募集欄より引用)
日本知的資産経営学会は、知的資産経営に関心のある大学の研究者を中心とし、
専門家だけではなく幅広い参加者が自由に研究を進め討論を行える場を提供す
ることを目的としています。
特に、中小企業診断士、弁理士、公認会計士、税理士、行政書士、技術士など
の企業支援者
民間のコンサルタント企業経営者金融機関などの幅広い層
の参加が大切であると考えています。
このような活動の結果が、知的資産経営の普及と啓発に繋がり、わが国の企業
経営の改善や、さらには政府の政策に大きな影響力を持つ団体へと成長させて
参りたいと考えております。


ということで、支援している士業者・コンサルタントだけでなく
経営者ご自身や金融機関の参加も重視されています。

研究だけでなく、
企業の現場での実践も大事ということですね手(グー)



ちなみに、
私も理論面をもっと深めたいということで、
入会したいと思っています!

申込書に「推薦者欄」があるので、すぐに、というわけにはいかないようですがたらーっ(汗)

今日もお読みいただき、ありがとうございました!


posted by 知的資産経営ナビゲーター at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 知的資産経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。