hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2012年01月26日

『営業秘密管理指針』最新版が無料で届きました!

こんにちは、谷田です。

今日、経済産業省・知的財産政策室にお願いしていました、
最新版『営業秘密管理指針』の冊子が届きました!

営業秘密管理指針.jpg

最新版データは経産省サイト↓↓にUPされています。
http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/trade-secret.html

ダウンロードして印刷しても良かったのですが、
本サイトに
「※冊子での入手を御希望の方は、
 @郵便番号A御住所Bお名前C電話番号D御所属
 を記載の上、chitekizaisan@meti.go.jp にメールを送付ください。」
とありますので、こちらでの会議でも配布したく、
10冊お届けをお願いしました。

それで、今日届いた、と。

「さすがに送料は着払いだろうなぁ〜」と思っていたのですが、
なんと、送料も無料でした!太っ腹!
「営業秘密管理」をすすめたい経産省の姿勢も分かります!



さて、「営業秘密」。

企業の中には、その強みの源泉として、
「技術」「ノウハウ」「アイデア」「顧客情報」・・・
などの知的資産をもっておられると思います。

公開してもOKであれば、時には特許や商標など知的財産権で守るのも良いでしょう。
(特許は内容が公開されるものです)

しかし、企業の外に流れると、
他社が真似たり、勝手に活用したりして、
企業にとって大きな損害になる知的資産もあります。

技術情報とか顧客情報なんかがそれに当たる場合がありますね。

また、そのような知的資産は、
知的財産権としては守れないようなものもあります。

そこで、これらの知的資産を
営業秘密として管理・保護する方法があるということなんです。


この『営業秘密管理指針』は、
どんどん改訂され、中小企業にも使いやすくされています。

ぜひご活用ください。


今日もお読みいただき、ありがとうございました!
posted by 知的資産経営ナビゲーター at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。