hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2010年08月09日

湖東地域で株式会社設立をお考えの方に朗報

今日は、現在携わっている
公正証書遺言
一般社団法人設立の定款認証
打合せために、近江八幡公証役場に出かけました。


先日に最初の打ち合わせに伺ったのですが、
新しい公証人さんに変わっておられて、
改めてご挨拶をさせていただきました。



それで帰宅後「もしや」と思い、
近江八幡公証役場が、
電子認証をしてくださる指定公証人になっているか、
HPで確認したところ―――

「おおっ、指定公証人リストに挙げられてるexclamation×2



以前、近江八幡公証役場は、
指定公証人に挙げられておらず、
定款の電子認証はできなかったのですふらふら

もし以前の近江八幡公証役場で、
株式会社の定款を認証してもらおうと思ったら、
紙で定款を作成して持参しなければなりません。

紙定款の場合は、
それに貼り付ける印紙代4万円が要ります
(株式会社の場合)


電子認証にしてもらって、印紙代を節約しようと思ったら、
なんと大津か長浜の公証役場に行かなければなりませんでしたがく〜(落胆した顔)


「正直、遠いexclamation
「交通費や時間的コストを考えるともう紙定款で作成か…」

と諦められていた方も多かったのではないでしょうか。



それが、新しい公証人さんになって、
電子認証していただけるようになりましたひらめき

これで、湖東地域で株式会社を設立される方も、
距離・時間を前より気にせずに公証役場をご利用できますねわーい(嬉しい顔)


【ランキングに参加しています】
↓↓↓更新の励みになります。応援よろしくお願いいたします晴れ
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

【こちらも応援よろしくお願いいたします】
blogram投票ボタン
posted by 知的資産経営ナビゲーター at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 中小企業お役立ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはそれは朗報ですな!!
これでやっと滋賀県3ヶ所全部が電子定款対応ですね^^
Posted by こうたん at 2010年08月11日 14:05
>こうたんさん
本当に〜^^
定款作成の代理をしていても、
結局、長浜・大津に行かなければならないのは辛かったですね。
Posted by たにやん at 2010年08月12日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。