hearing01.jpg
“より精度の高く” “より客観的な”
「知的資産経営報告書」作成をお助けできるよう
アドバイザー複数体制で臨んでいます。

2009年12月09日

中小企業の課題の解決法

新聞を読んでいましたら、
『近代セールス』という雑誌の最新号のテーマに惹かれました。

特集記事が、
「中小企業の『悩み』や『経営課題』はこう解決する!」


近代セールス 2009年 12/15号 [雑誌]




この雑誌を見たことはあるのですが、手に取ったことはありませんでした。
たぶん銀行・証券会社の営業の方を対象にしたもののハズ。

なので、そういう方も、
訪問先の中小企業者からいろいろと相談を受けられていることが想像できます。



目次を見ると、
金融業務の営業でも「提案型営業」が提唱されています。

お客様からのご相談やお悩みに基づいて、
こちらから様々なアドバイスや実践へのサポートをしていく。

こういう観点が私たち支援者の立場でも大切だと、思いました。

ともすると、相談待ち・受身的なものになってしまいますから。



ほかにも「知的資産経営報告書」作成支援で、役立つことがありそうなので、
さっそく注文しました。

読んでの感想はまた。


【ランキングに参加しています】
↓↓↓更新の励みになります。応援よろしくお願いいたします晴れ
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

【こちらも、よろしければ押してやって下さい】
blogram投票ボタン

posted by 知的資産経営ナビゲーター at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。